北大阪商工会議所 Kitaosaka Chamber of commerce & Industry

北大阪商工会議所からのお知らせ

徹底解説 事業承継実務のすべて (No.1 事業承継を取り巻く環境)

投稿日時:2018年08月22日(水)16:20:06 | カテゴリー:北大阪商工会議所からのお知らせ その他

事業承継とは会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。
中小企業では、「社長の経営手腕=会社の強み」となっていることが多く、「誰」に会社を引き継ぐのかは重要な経営課題であり、企業にとっての永遠のテーマだと言えます。
2017年中小企業白書で事業承継問題が大々的に取り上げられ、事業承継がうまく進まず、経営者の高齢化が進んでいる状況などが公表され、社会的にも問題意識が高まってきています。また、親族に後継者がいないため従業員への承継やM&Aが年々増加しているのも特徴的です。
では、なぜ事業承継がうまく進まないか、主な事業承継に関する問題点は以下の通りです。
・後継者が不在又は未定である
・社内に右腕となる人材が不在
・取引先や金融機関との関係維持
・相続税、贈与税の負担
・資産や株式等の買い取りのための資金負担
・親族間の相続問題の整理

様々な問題が山積する事業承継ですが、その課題の一つである「相続税、贈与税の負担」については、2018年税制改正において抜本的な優遇制度が創設されました。
次回はその事業承継税制の特例制度についてご紹介します。

執筆者 
滝 亮史(大阪府事業承継ネットワーク 事業承継ブロックコーディネータ(北河内地域))
税理士・中小企業診断士 
CISコンサルティング㈱ 代表取締役
滝亮史税理士事務所 所長
ホームページ http://cis-consulting.co.jp/
中堅、中小企業の事業承継支援に特化し、税金対策から遺産分割対策、経営全般のコンサルティングまで幅広く対応。
親族や従業員への承継のみならず、第三者へのM&Aの支援実績も多数。

大阪府事業承継ネットワークは、事業承継を全力で応援します! ~10年後もきっと、輝いている~
<<<< 相談は無料です! お気軽にご相談ください。 >>>> 
             
【ご連絡先】                                     
大阪府事業承継ネットワーク事務局
公益財団法人大阪産業振興機構
TEL:06-6947-2666 FAX:06-6947-4403               
※上記のEmail:syoukei@mydome.jp 

【北河内ブロックの方は…】
■枚方市 ■寝屋川市 ■交野市 ■守口市 ■門真市 ■大東市 ■四條畷市
※上記の地域の方は【北大阪商工会議所】まで、ご連絡ください。
TEL:072-843-5154