北大阪商工会議所 Kitaosaka Chamber of commerce & Industry

補助金・助成金

平成28年度経済産業省・中小企業庁関連の予算案の概要について

投稿日時:2015年12月25日(金)11:17:29 | カテゴリー:補助金・助成金

 昨日24日の閣議で、「平成28年度政府予算案」が決定されたことを受け、経済産業省ホームページに、経済産業省・中小企業庁関連の予算案の概要が掲載されましたので、ご案内いたします。
 報道等によれば、「平成27年度補正予算案」は1月中の成立が見込まれ、また「平成28年度予算案」は、3月中の成立が見込まれており、それぞれの予算成立後、速やかに補助金等の公募が開始されるものと予想されます。

平成28年度経済産業省・中小企業庁関連予算案の概要(経済産業省HP)
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/index.html
→うち、平成28年度中小企業・小規模事業者関係予算案について
 (1)平成28年度 中小企業・小規模事業者関係予算案のポイント A3・1ページ
  http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/pdf/chushokigyo1.pdf 
 (2)平成 28 年度中小企業・小規模事業者関係予算案の概要 A4・7ページ
  http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/pdf/chushokigyo2.pdf

(予算案の概要を一部抜粋)
中小企業の生産性向上支援
○ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金  1020.5億円(27補正)
 ・中小企業の革新的な新商品・サービス開発、生産性向上のための設備導入を支援。特に、生産性向上に取り組む場合は補助
  上限額を引上げるとともに、設備投資を伴わない小規模な取組も支援。
○戦略的基盤技術高度化・連携支援事業(サポイン事業)139.7億円(28当初)
 ・中小企業が大学等と連携して行う、革新的な研究開発やサービスモデル開発等を支援。
○中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業 442.0億円(27補正)
 ・「設備単位」ごとの省エネ効果等で簡易に申請が行える制度を創設し、高効率な省エネ設備への更新を重点的に支援する
  ことで、中小企業等の事業の生産性や省エネ性能を向上させる。
小規模事業者の持続的発展支援
○小規模事業者支援パッケージ事業(持続化補助金 等) 100.0億円(27補正)
 ・小規模事業者が商工会・商工会議所と一体となって取り組む販路開拓等の取組を支援。特に、海外展開や雇用増加等に
  取り組む事業者を重点的に支援。
○小規模事業対策推進事業  51.6億円(28当初)
 ・商工会・商工会議所が小規模事業者に寄り添って行う事業計画の作成支援等の推進。
○小規模事業者経営改善資金融資事業(マル経融資)  40.0億円(28当初)
 ・商工会・商工会議所の経営指導を受けた小規模事業者に対する低利融資。

                                                 (お問い合わせ)
                                         北大阪商工会議所 中小企業相談所
                                    〒573-8585 枚方市大垣内町2-12-27
                                  TEL:843-5154 FAX:841-0173